尾北生とプロのデザイナーが共同制作
想いがこめられたロゴマーク

尾北生とプロのデザイナーが
共同制作
想いがこめられたロゴマーク

開学から100周年を迎えるにあたり
尾北生とデザイナーがコラボし周年記念ロゴマークを
制作しました。

尾北生の強い想いからシンボルツリーの
リリオ樹をメインモチーフとし、
尾北高校で築かれた「人と人とのつながり」を表現しています。

100周年記念ロゴの制作過程

  • 尾北生のアイディア

  • プロが仕上げたデザイン

閉じる